Oライン脱毛のメリット・デメリット

Oラインとはお尻の穴周り・ヒップ奥のことを指します。
(画像はTBC公式サイトより)


お尻のムダ毛は濃くない限り、生活するうえで困ることはほとんどありませんが、Iラインを脱毛するときに、一緒に処理してもらう女性が多いようです。
○メリット
・Tバックなど際どい下着もOK
・便などが毛に付かないので衛生的
・Hの時、男性に引かれない
○デメリット
・自分では処理できない
・脱毛してもらうとき、慣れるまで恥ずかしい


自宅でOラインを自分で処理するのはそもそも難しいですし、衛生面、安全面でも非常に危険ですので絶対にやめましょう。
また全ての脱毛器で、Iライン同様にOラインも使用を推奨されていません。
Oラインはデリケートで痛みを感じやすい部位ですので、レーザー脱毛にも不向きです。
フラッシュ脱毛を採用しているエステで処理してもらいましょう。

Oライン脱毛エステおすすめランキングBEST3

TBC

Oラインのみだと1回7,000円で3回の場合割引適用で19,500円となりますが、Oラインを3回するのならVIOがセットになったプランがオススメ!初回だと2回で6,000円と破格な上に今なら両ワキ脱毛通い放題も付いているのでかなりお得です。

エピレ

TBCに劣りますが、ほぼ同じ内容のコースが受けられます。TBCの店舗が近くにない時はこちら。

エピレ体験申込み
ミュゼプラチナム

肌に優しいS.S.C.脱毛で、デリケートゾーンもすっきり!Oライン脱毛も6回で12,000円と格安です。

ミュゼプラチナム体験申込み

失敗したくない女性に人気のコンテンツBEST3

脱毛する前に知っておきたいハイジニーナのあんなコトやこんなコト

自己処理は危険すぎる!

ハイジニーナ脱毛で失敗する典型的なパターン「自己処理」が危険な理由とは?

脱毛サロンの選び方

これだけは押えておきたい!失敗しない脱毛サロン3つの選び方

ハイジニーナQ&A

痛みは?勧誘は?疑問や不安に思うことはQ&Aコーナーで解決!